読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webとライティングの学習帳|2月のグリズリー

webサイト制作についての勉強を備忘録的に書いています。サイトやデザインに関する書評なども掲載

ウェブのお勉強はじめました(7)タグの忘れ物、文字について

スポンサーリンク


いろいろタグについて忘れてたこと。

この記事の次に「表」の話をしたらいよいよCSSの話題に移行する予定。

<h1>~</h1>

見出し:h1~h6までの6段階ある。基本的にブログやあとはワードプレスのテンプレートだと<h1>は既に使用されてることが多い。

サイト制作においては、<title>と、この<h1>と<p>が基本ゆえに何よりも大事だったりする。

ちなみに以前も書きましたが、htmlやcssを知らないでサイトを始めたころ、<h5>のあとに<h1>を使うなど頭の痛くなる文章の書き方をしていました。

 

文章を強調するタグ

<em>~</em>・・・強調

<strong>~</strong>・・・重要な語句:ブログでよく使われる。はてなでも太字はストロングを利用している。

ですが、太字はあくまでも重要語句のマークアップ

これらを文字を太くするために使うのは適度にした方がいい、いやグーグルさんは関係ないと言っているなど様々な意見がありますが、

 

基本的にサイト制作の際は文字を<span>~</span>で囲み、そのspanに対して、CSSの記述をすれば問題はない感じです。

 

今までの記事のまとめとしては以下のサイトが参考になります。

w-just.com