読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webとライティングの学習帳|2月のグリズリー

webサイト制作についての勉強を備忘録的に書いています。サイトやデザインに関する書評なども掲載

webサイトをサーバーにアップロードした後にやること(初心者篇)

スポンサーリンク


サイトが出来た後にすることをサーチコンソールの設定から順番にまとめました。

グーグルの仕様がちょくちょく変わるため2016年時点での方法となります。

 

 

①サーチコンソールの設定

「サーチコンソール」のサイトに移行。「サイトのプロパティを追加」をクリック。

  • 1. HTML 確認ファイル (google~長い数字.html)をダウンロード。
  • 2. その確認ファイルをトップページ(基本的には「index.html」)と同じ階層にアップロード。
  • 3. 同じページから確認ファイルのテスト。
  • 4. オーケーなら [確認] をクリックして終了。

f:id:Meaningless-Alice:20160527180321p:plain

確認状態を維持するために確認が完了しても HTML ファイルを削除しない。

サーチコンソールの設定は終了。(次はサイト内をグーグルの巡回がうまくまわるための準備)

 


サイトマップを作る

サイトマップを作成・自動作成ツール」でサイトマップを作成。

www.sitemapxml.jp

*サイトの更新頻度は「記述しない」でとりあえずは大丈夫。

出来た「○○.xml」を同じくトップページの階層にアップする。

サーチコンソール上のサイトマップで「サイトマップの追加/テスト」をクリック。

【書き方】

http://○○○○(サイトのトップページのアドレス)/sitemap.xml

f:id:Meaningless-Alice:20160527181316p:plain

 

③robot.txtを書く

バズ部「robot.txtの書き方と効果的な活用法」の下の方にあるページを参考にする。

robots.txtの書き方と効果的な活用法

【robot.txtの書き方】

User-Agent:*
Disallow:

Sitemap:http://○○○○(サイトのトップのアドレス)/sitemap.xml

*DisallowとSitemapの間は必ず一行空ける。

 

これをサーチコンソール上のテスター画面に記述。

テストしてオーケーなら送信。

そのあとにテキストをダウンロードしてまたまた同じくトップページの階層にアップロード。

f:id:Meaningless-Alice:20160527182030p:plain

 

④アナリティクスの設置

アナリティクスのサイトで新規作成。以下が参考になります。

Googleアナリティクス設定|導入~分析までの完全攻略ガイド」

liskul.com

 

出来たscriptコードをトップページの<head></head>の間に記述する。


*あとはサーチコンソールが起動するまで2~3日間待つだけです。